Customer Logins

Obtain the data you need to make the most informed decisions by accessing our extensive portfolio of information, analytics, and expertise. Sign in to the product or service center of your choice.

Customer Logins

ライトビークル予測

ライトビークル予測

ライトビークル販売予測

ライトビークル販売予測は、市場における需要、セグメント成長、競争ダイナミクスに関するインサイトを提供します。業界アナリストの専門家チームが規律ある予測手法を使用し、セグメントのトレンド、ブランド戦略、モデルのライフサイクルステージ、将来のモデル計画、消費者の行動、生産能力の制約とマクロ経済および統計分析を結び付けます。


ライトビークル販売 - ベース予測(7年分)

四半期に2度更新されるライトビークル販売予測は、11地域70ヵ国以上の販売国とライトビークル世界販売台数の97%以上をカバーし、7年分の予測詳細データおよび10年分の実績データを提供しています。


アドオンモジュール

Contingency Forecasts(コンティンジェンシー予測)
ベース販売予測と同じ詳細領域を使用したモデルレベルの2つの代替予測


Import Sourcing(輸入ソーシング)
戦略的ソーシングと調達関連情報


Cycle Plans(サイクル計画)
70ヵ国以上を対象とした販売国別の車両/ボディタイプ組み合わせを網羅した販売時期の開始/終了情報


Body Type(ボディタイプ)
ボディタイプ、各地域のサブセグメント、各地域の価格クラスを含む車両レベルの予測と分析


Vehicle List Price Forecast(車両小売希望価格予測)
モデルレベルで小売希望価格を7年分予測できるボディタイプモジュールの拡張機能


12-Year Extension(12年分の予測期間延長)
7年分の予測期間を8~12年分に延長


Forecast Simulation(予測シミュレーション)
「what-if」シミュレーションをさまざまな予測条件に基づいて作成、実行、検証


Monthly Volumes(月間台数)
当年+2年分の予測期間を対象に、販売予測とボディタイプ予測を月間台数ベースで提供


ライトビークル販売:サハラ以南アフリカ予測

サハラ以南アフリカ地域のライトビークル販売情報として、50ヵ国の市場需要データを提供しています。経済および消費者データ予測サービスから得た情報を自動車需要予測に展開した総合的な展望をお届けしています。

米国リテールフリート予測

ライトビークル販売に占めるフリート登録の割合が顕著となり、このチャネルの予測はかつてないほど重要になっています。自動車メーカーは台数成長をフリート販売に依存しています。潜在顧客に対してはブランド認知向上が機会をもたらします。米国リテールフリート予測は、米国市場の異なる販売チャネルに対するユニークなインサイトをお届けしています。

ライトビークル生産予測

IHS Markitのライトビークル生産予測は、戦略的計画と企業経営のための業界標準です。総合的かつ正確なサイクル計画、予測台数、工場生産能力稼働率データを提供しています。


軽自動車生産ベース予測(7年分)

ライトビークル生産予測は50以上の生産国、600以上の工場、2,300以上のモデルの詳細情報を提供し、新たな勝機の特定、競合他社対策、現行プログラム、生産能力、事業実績の最適化を可能にします。毎月1度更新されるライトビークル生産予測は、各地域の経済、販売、生産、競争区分、製品サイクル、生産戦略に関する詳細分析を提供しています。7地域50ヵ国以上の生産国、ライトビークル世界生産台数の99%をカバーしています。

全ライトビークルに対応した30以上の属性フィールドカバレッジ


アドオンモジュール

Contingency Forecasts(コンティンジェンシー予測)
ベース生産予測として、同じ30以上の詳細フィールドをもつ2つの代替モデルレベル予測を提供


Plant Capacity Utilization(工場生産能力稼働率)
生産構造設定を含む各自動車組立工場の分析を提供、OEMと地域の生産能力/稼働率をグローバルベースで分析


Export Destination(輸出先)
販売先の地域、市場、国、生産国と販売国両方の通貨、販売ネームプレートの情報を車両別、工場別に提供


12-Year Extension(12年分の予測期間延長)
7年分の予測期間を8~12年分に延長

Body Style(ボディスタイル)
予測範囲を30ボディスタイルに拡張。車両シルエットと開口部/ドア数を含む。

Automotive Long-term Planning and Scenarios Service(長期計画およびシナリオサービス)

ライトビークルと中大型商用車の25ヵ年予測

経済、政治、安全保障、エネルギー資源の変化は、将来の自動車業界の構造と世界の企業戦略に、現在も今後も大きな影響を与える可能性があります。成功のためには、堅固かつ柔軟な戦略を策定し不可避で予測不可能な変化に直面した際にも情報に基づく意思決定を行うために、将来に対し選択的見解を維持することが必要です。

IHS MarkitのAutomotive Long-term Planning and Scenarios Service(APSS)は、3つの異なるシナリオ、すなわち選択的見解を提示します。シナリオでは定性分析と定量分析の両方を提供し、政府政策、消費者選択、技術革新などの主要要因が、グローバルな自動車ビジネス環境とパワートレイン、販売車両セグメントをいかに形成するかを検討します。

APSSは、現在のビジネス環境の「予測」にとどまらず、特定の予測を混乱させ逸脱させる可能性のある変化を考慮した「予見」を提供します。APSSの分析ツールと重要所見は、企業が今日の不確実性を乗り越えて将来を計画する際に役立ちます。

APSSの使用により、自動車OEM、サプライヤー、その他業界関係者は、複雑な将来のリスクと課題に備えられ、自動車バリューチェーン全体の収益に影響を与える重要な業界の圧力ポイントを予測できます。

3つの選択的将来像

APSSはIHS Markitの洞察と専門知識を組み合わせて活用し、世界の自動車業界が直面する重要課題について広範囲にわたる詳細理解を提供します。3つの選択的将来像を提示するこのボトムアップ分析は、自動車需要の今後25年以上にわたる発展について、国、地域、および世界の各視点を提供し、変化に影響を与える可能性が最も高い主要な指針を浮き彫りにします。業界幹部、戦略立案者はAPSSを武器として最重要課題に取り組むことができます。

関連資料

Filter Sort